PLAYER LIST 選手一覧

出場予定選手

誰がワールドチャンピオンシップを勝ち取るか?世界と日本の選手たちが熱戦を繰り広げる!

ワールドチャンピオンシップ大会は、世界のトップ選手が参加する最高グレードの世界大会。当然、世界最高峰のテクニックを持った人気選手がやってくる。
そんな中、優勝候補として参加予定なのが、2017 WBWSランキング1位のHarley Clifford(AUS)。人気実力ともに抜群。彼の滑りをぜひ見たいという人も多いはずだ。また2017 WORLDランキング1位となっているMike Dowdy (USA)も、彼の豪快なライディングは見るものを圧倒する。さらにNick Rapa (AUS)は、2017 WBWSランキングも2位に付け、世界トップを狙っている有力選手のひとりだ。そんな世界のトップ選手を迎え撃つ日本選手の代表格といえば、現在アメリカで活動中の手塚翔太。2017 WBWSランキングも6位と、昨年の世界ツアーにおいてもトップランクに位置する。そして2017年JWBAプロツアーラインキング1位の浅田一成も日本の代表選手として、今大会で世界と戦う準備は万端。さらに近年ワールドレベルに匹敵するテクニックを手に入れつつある濱崎優友も、2017年JWBAプロツアーラインキング4位ながら上位を十分に狙える選手の一人だろう。

男子だけでなく、世界と日本のレベルの差が縮まりつつある女子も楽しみだ。昨年ワールドシリーズで大活躍の2017 WBWSランキング1位、Taylor McCullough (USA)を筆頭に、2017 WORLDランキング1位のNicola Butler (USA)の二人は優勝候補。メキシコ出身の2017 WORLDランキング7位、Larisa Morales (MEX) も実力を伸ばし要注目の選手と言えるだろう。そして日本選手は、2017年JWBAプロツアーラインキング1位の河原乙翔が、今シーズン、テクニックを増やして待ち構える。さらに2017年JWBAプロツアーラインキング2位の吉原陽向、2017年にプロ入りし同3位を獲得したジュニア世代の山本捺深が世界に挑戦する可能性も高い。
世界と日本のトップ選手が繰り広げる2018年のワールドチャンピオンシップの結果はどうなるか? 国内だけでなく世界も注目する大会が近づきつつある。

国外のトップランカーも参戦予定!

  • Harley Clifford

    Harley Clifford (AUS)

    2017 WBWSランキング1位

  • Taylor McCullough

    Taylor McCullough (USA)

    2017 WBWSランキング1位

  • Mike Dowdy

    Mike Dowdy (USA)

    2017 WORLDランキング1位

  • Nicola Butler

    Nicola Butler (USA)

    2017 WORLDランキング1位

  • Nick Rapa

    Nick Rapa (AUS)

    2017 WBWSランキング2位

  • Larisa Morales

    Larisa Morales (MEX)

    2017 WORLDランキング7位

世界のライダーを迎え討つジャパンライダー

  • 手塚 翔太

    手塚 翔太 / Shota Tezuka

    2017年WWAワールドシリーズランキング6位

  • 河原 乙翔

    河原 乙翔 / Otoha Kawahara

    2017 WBWSランキング6位

  • 浅田 一成

    浅田 一成 / Issei Asada

    2017年JWBAプロツアーラインキング1位

  • 吉原 陽向

    吉原 陽向 / Hinata Yoshihara

    2017年JWBAプロツアーラインキング2位
    2017年アジアウェイクシリーズin池田湖1位

  • 濱崎 優友

    濱崎 優友 / You Hamazaki

    2017年JWBAプロツアーラインキング4位
    2017年アジアウェイクシリーズin池田湖1位

  • 山本 捺深

    山本 捺深 / Natsumi Yamamoto

    2017年JWBAプロツアーラインキング3位

写真提供_WWA,Wakeboarder.Magazine

WWAランキング

出場選手

現在出場選手エントリー受付中